原因と治療を考察し、耳鳴りの音と耳のトラブルを見直す

関連症状と耳鳴り 原因の関係。あることがきっかけでピタリと耳鳴り止まった。

耳の異常で耳鳴りに悩む


耳鳴りの音と耳の異常の関係


耳鳴りというのは、酷くなると本当につらいものです。それこそ夜の眠りも妨げられてしまいます。私自身何年も耳鳴りに悩まされたことがあり、そのつらさはよく知っています。しかし耳鳴りというのはまだ医学的には完全には解明されておらず、原因を突き止めるのも難しかったりします。でも運良くすぐにその原因が分かると、かんたんに治せる場合もあるんです。

例えば私の知人にも一人だけ耳鳴りに悩んでいた人がいました。高校生の頃から、30歳くらいまでずっと悩んでいたそうなのですが、あることがきっかけで、ピタリと耳鳴りが止まったそうです。それは、親不知の治療でした。

親不知は口腔の一番奥に生えてきますよね。つまり、そこは口腔で最も耳に近い場所なんです。舌をその奥の方へ動かしていくと、何となく耳に繋がっていそうなポイントを感じることができると思います。

その知人が言っていたのですが、数年に一回親不知が腫れ出すと、歯茎だけではなくて内耳にも痛みが出てくるんだそうです。飛行機を降りた直後に耳が痛くなる人がいますよね?それの酷い状態だそうです。

つまりかんたんに言いますと、歯茎が腫れることで内耳が圧迫されているということなんです。圧迫されたことが原因で耳に痛みが走り、それが伏線となって耳鳴りが起こっていたそうです。その証拠に、その知人は親不知の治療をし、歯列矯正をしたあと、病的耳鳴りは一切起こっていないとのことです。

耳鳴りには様々な要因があるわけですが、まさか親不知がその原因だったとは、知人も驚いていました。このように、何が耳鳴りの原因になっているかはなかなか分からないものです。治ってみて初めて、「あぁ、あれが原因だったのかもしれない」と思うことも多いのです。ですので耳鳴りが酷い方で、頭部に何か疾患をお持ちの方は、それをしっかり治療してみてはいかがでしょうか?そうすればひょっとしたら間接的に耳鳴りが治ることもあるかもしれません。私の知人のように。

難聴耳詰まり
耳詰まり難聴



耳鳴り症状

耳鳴り
耳詰まり
難聴

五十肩
腱鞘炎
腰痛
頭痛
耳鳴り改善




お役立ち


Copyright© 耳の異常で耳鳴りに悩む. All rights reserved.